便秘解消☆すっきりさわやか便秘解消法 > 便秘解消 方法 > 便秘のタイプによって対処しましょう

便秘解消☆すっきりさわやか便秘解消法

便秘のタイプによって対処しましょう

[便秘解消法] ブログ村キーワード

便秘といっても、その原因や症状などにはさまざまな種類があり、
その種類によって解消方法が異なるので注意が必要です。

まずは自分がどのタイプの便秘なのかを知ることが
便秘を改善・解消させるための第一歩なのです。

便秘は急性のものと慢性のものがあり
多くの場合、慢性便秘のことです。

慢性便秘は原因によって、
弛緩性便秘、痙攣性便秘、直腸性便秘の3つに分類されます。

☆弛緩性便秘

大腸の筋肉が緩み、蠕動運動が活発に行われないために起こります。
便がスムーズに流れず長時間腸内に滞留するため、
便の水分が腸壁から吸収されます。
そのため、便が硬くなって排便しにくくなり、便秘になってしまいます。
慢性便秘の中で最も多いのがこのタイプです。
高齢者や中年以降のお産を多く経験した女性に多く見られます。
運動不足などによって腹筋が弱くなると便秘になりやすいため注意します。
腹筋を鍛えると同時に、食物繊維を積極的に摂取することが大切です。

☆痙攣性便秘

痙攣性便秘は精神的ストレスや不規則な生活などが原因で起こります。
自律神経が乱れ、大腸の筋肉が緊張して痙攣を起こし、
排便しにくくなる便秘です。
ストレスを軽減し、生活習慣を見直すことが効果的な対処法です。

☆直腸性便秘

直腸性便秘は、便意を感じたときにガマンすることなどが習慣化し、
直腸の神経が鈍くなって起こります。
S字結腸から直腸にかけて便が長時間滞留したために
便の水分が吸収され、便が硬くなって排便しにくくなる便秘です。
便意を感じたときにはガマンせず、排便習慣を身に付けることが何よりも大切です。


あなたの便秘はどのタイプでしたか?
適切な対処をして、便秘がすっきりと解消されますように・・・

<<便秘と大腸がんのリスク | 便秘解消☆すっきりさわやか便秘解消法トップへ | 急性の便秘の対策>>



Powered by Seesaa