便秘解消☆すっきりさわやか便秘解消法 > 便秘解消 方法 > 便秘と大腸がんのリスク

便秘解消☆すっきりさわやか便秘解消法

便秘と大腸がんのリスク

便秘がなかなか解消されずに、
古い便が常に腸内に停留しているような状態が続くと、
大腸がんになる危険性があります。

便秘がちの人はもちろん、年齢を重ねるごとに大腸がんのリスクは高くなるので、
定期的に大腸の検査は受けたほうがよいでしょう。

まずは検便で、早期発見ができます。

・・・って、
その検便ができないほど便秘で困ってるんですけど・・・

・・・というあなたには、
大腸内視鏡検査がオススメです。

検査に伴って、下剤で腸内環境をきれいにするので、
とりあえず便秘は解消、今までの腸内環境がリセットされるのです。

検査後は、食生活や生活習慣を見直して
便秘体質を改善しましょう。

また、腸内環境をリセットするという意味では、
自宅で安全・簡単にできる腸内洗浄も試してみる価値はあるようですね。


<<便秘解消に青パパイヤティー | 便秘解消☆すっきりさわやか便秘解消法トップへ | 便秘のタイプによって対処しましょう>>



Powered by Seesaa