便秘解消☆すっきりさわやか便秘解消法 > 便秘解消 方法 > 便秘解消のためのツボ・間使

便秘解消☆すっきりさわやか便秘解消法

便秘解消のためのツボ・間使

便秘解消のためのツボ・間使

便秘解消のためのツボのうち、わかりやすくて手軽に押せるのが「間使(かんし)」です。合谷(ごうこく)と並んで有名な便秘解消ツボです。
kansi.jpg

間使は、上の図のように、手首の内側の横じわから下の方へもう片方の手を置き、指4本離れたところ(5本目の親指があたるところ)の、2本の筋の間にあります。

親指で押すと、圧迫感に似た痛みを感じるでしょう。
便秘の方はより一層の抵抗感を感じると思います。
ここを、もう一方の手の親指で、少し痛みを感じる程度の力で押しながら揉むようにしてみましょう。

左右の腕にある間使を、繰り返し交互に刺激します。
このツボは、腸のぜんどう運動を活発にさせ排便を促してくれます。
即効性がありますので、便意を感じたらすぐにいきむことができるように、トイレの近くで行ってくださいね。

また、旅行などで生活環境が変わったために起こる便秘の時にも、
このツボ押しは有効です。

腸を刺激するにはツボ押しのほかにも
腹筋運動やストレッチ、ヨガなども効果的です。

ツボ押しに頼らずに日ごろから食事や生活を改善したり、腹筋を鍛えることも忘れないでくださいね。

<<便秘解消の補助食品 | 便秘解消☆すっきりさわやか便秘解消法トップへ | 食物繊維の正しい食べ方>>



Powered by Seesaa