便秘解消☆すっきりさわやか便秘解消法

ごぼうを食べて便秘解消〜効果が台無しになるやってはいけないこと

37392e8461c7cb05e9b55e03104b4fa4_s.jpg
ごぼうはその食感からもわかる通り、食物繊維が豊富です。

食物繊維には水溶性のものと不溶性のものがありますが、
ごぼうには両方ともバランス良く含まれています。

水溶性食物繊維のイヌリンと、不溶性食物繊維のセルロースです。

イヌリンは腸の中でビフィズス菌の餌になり、ビフィズス菌を増やしてくれます。

不溶性食物繊維のセルロースは消化されません。
腸の中の余分な脂肪や老廃物を吸着していっしょに便を作って体外に排出します。

イヌリンとセルロースの活躍で便秘すっきり解消です。

さて、ごぼうを食べる前にやってはいけないことがあります。

それは、アク抜きです。

ごぼうは調理するときに水にさらしてアク抜きをするのが一般的ですが

それをしすぎると大事な水溶性の食物繊維成分が流れ出てしまいます。

アクが抜けるまで水にさらすのではなく、さっと、軽く洗う程度にしてくださいね。

即効!便秘がスッキリ解消する8つの飲み物と腸が活性化する運動


便秘解消☆すっきりさわやか便秘解消法

下腹を引き締めて便秘も解消するって・・・

下腹を引き締めて便秘も解消するって・・・
そんないい話あるの??
あるんです。

それがこのエクササイズ
↓↓↓



便秘解消☆すっきりさわやか便秘解消法

便秘の原因は猫背!?

便秘の原因は猫背!?

なかなか便秘が治らない・・・

食物繊維は食べてるし、
ヨーグルトだって毎朝欠かさず食べてるのに・・・

そんなあなた!猫背ではないですか?

猫背ということは、骨盤の動きも悪く、
姿勢を正しく保持するための腹筋や背筋など体幹の筋肉群が弱く、
重力に負けてつぶれてしまっているということです。

・・・と、どうなるか?

内臓がどんどん下に垂れ下がってくるのです。

体の中にある内臓は固定されているわけではなく、
簡単に言うとぶら下がっている状態です。

猫背で体幹が数センチつぶれているような状態では
ますます内臓は下垂してしまいます。
内臓群の一番下に位置する大腸は
狭い空間で正常なぜん動運動がままならないのです。
うー、きゅうくつで動けない・・・って感じですね。
大腸のぜん動運動がうまくいかないと排便できません。

さらに、猫背で体幹の筋力が弱いと、
うーんとイキむ力、つまり腹圧が弱いです。

大腸はぜん動運動が弱くて便を押し出してくれない、イキむ力は弱い・・・
骨盤は動かない・・・それで便秘に拍車がかかるというわけですね。

骨盤の動きを良くし、体幹を鍛えて猫背解消!
便秘解消のために姿勢改善に取り組んでみてくださいね。

骨盤の動きを良くして体幹を鍛える運動はこちら
↓↓↓↓
骨盤起こしで猫背すっきり




Powered by Seesaa